たいかぶ.com

Investing in High-Tech

半導体強国(台湾・韓国)で構成する台韓テクノロジー指数ってどうよ?《国泰台韓科技》

f:id:yu-money:20201213234437p:plain

 

半導体と一口にいっても材料、製造、設計、テスト、と裾が広いやん?「(ざっくり)半導体に強い国」と言えば、どこを思い浮かべる?

うーん、アメリカ、台湾、それと何かと話題の中国ですかね。材料、製造・検査装置分野では日本は強いですよね。

そうそう、いい感じやで。他には?

他、、、、ありますかねえ…?

サムスン帝国のお膝元、韓国や。現状、メモリ(DRAM、NAND)の覇者や。数年前からファウンドリービジネスとロジックにも力を入れている恐ろしい企業や。

最近Intel NAND事業部の買収発表をしたSKハイニックスも韓国企業ですもんね。

 

更新履歴

  • 2021年7月24日:タグ更新

 

 

半導体強国台湾・韓国のハイテク企業で構成する指数:台韓テクノロジー指数

そんな半導体大国である台湾と韓国のハイテク企業で構成する指数があんねん。

さらに言うと、その指数に連動するETFがあるんや。

それ興味深いです。

な、そう思うやろ?じゃあちょっと見てみようか

指数の推移

f:id:yu-money:20201206205353p:plain

この10年間で指数値は倍以上って感じですか

基本情報

起算日 2011年1月3日
算出開始日 2017年9月8日
基準値 1,000

パフォーマンス

リターン率(%)
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年 3年 5年
16.23 20.72 39.65 49.01 54.35 143.66

尺足らんから指数の紹介はこれくらいにして、次にETFの紹介するで。

 

台韓テクノロジー指数連動型ETF:国泰台韓科技

基本情報

名称 国泰台韓テクノロジー指数証券投資信託ファンド
略称 国泰台韓科技
銘柄コード 00735
上場日 2018年6月11日
ターゲット指数 台韓テクノロジー指数(臺韓資訊科技指數)
ファンド規模 1.14億TWD*1
単元株数 1,000株
管理費 0.35%
保管費 0.13%
  • 2年前に上場した比較的新しいETF
  • ファンド規模の小ささがちょっと気になる所

株価推移

f:id:yu-money:20201204204253p:plain

構成銘柄

ウェイトの大きいトップ10銘柄を紹介します。*2

f:id:yu-money:20201205015021p:plain
銘柄名 コード ウェイト(%)
台積電 2330 22.29
SAMSUNG ELECTRONICS CO LTD 005930.KS 17.56
SK HYNIX INC 000660.KS 5.80
聯發科 2454 5.75
NAVER CORP 035420.KS 5.65
鴻海 2317 5.15
SAMSUNG SDI CO LTD 006400.KS 3.28
KAKAO CORP 035720.KS 2.66
中華電 2412 3.12
台達電 2308 1.88

構成セクター

f:id:yu-money:20201205015729p:plain

パフォーマンス

期間 リターン率
3ヶ月 +0.08%
6ヶ月 +27.76%
1年 +25.56%
2年 +48.65%
3年 -

配当

配当は年2回ですね。

年度 現金配当
(TWD)
権利落ち日 振込日
2019年12月 0.38 2020年1月30日 2020年2月27日
2019年6月 0.19 2019年7月17日 2019年8月16日
2018年12月 0.49 2019年1月17日 2019年2月23日

 

台湾ハイテク指数《富邦科技》との比較

以前紹介した台湾ハイテク指数連動型ETF《富邦科技(0052)》

yu-money.hatenablog.com
yu-money.hatenablog.com

と比較してみようと思います。

台湾を代表するハイテクセクターの上場企業で構成するETFですね。

株価比較

まずは2020年初来チャート

f:id:yu-money:20201207125106p:plain

次に長期チャート

f:id:yu-money:20201207125101p:plain

  • 赤線:台湾ハイテク指数連動型ETF(富邦科技)
  • 青線:台韓テクノロジー指数連動型ETF(国泰台韓科技)

です。

やはりこの台湾ハイテク指数、バケモノ級に強いっす( ・∇・)

  • 台湾ハイテク指数連動型ETF(富邦科技)のパフォーマンスが良い(/ _ ; )

勝手にブログで紹介されて、比較された挙句、比較先のETFが強いってどういうこと(笑)

台湾と韓国に分散投資ということで(笑)

もちろん今後未来どうなるかはわからないですかね。

理想は両国のテクノロジーが一層発展していくことですね。そうすればこの指数もアゲアゲ☝️☝️☝️

 

まとめ

  • 半導体強国台湾・韓国のハイテク企業で構成する指数「台韓テクノロジー指数」とその指数に連動するETFの紹介
  • リターンのみで考えると、国泰台韓科技 < 富邦科技
  • <結論>買いたい方はどうぞ〜〜〜〜〜〜〜(笑)

 

では、この辺で。

拜拜~

*1:2020年10月運用レポートより抜粋

*2:2020年10月運用レポートより抜粋