たいかぶ.com

Investing in High-Tech

タグ-#台湾市場

【台湾株ニュース】指数構成銘柄入れ替え《台湾50指数》

現時点(2021年9月3日)で年初来リターン+17.11%の台湾50指数 構成銘柄上位にTSMC、MediaTek、ホンハイ、UMCが名を連ね、成長著しい台湾の半導体産業の拡大と共に数値が上昇していると言っても過言ではない本指数。 実際ハイテクセクターが6 ~ 7割を占めてい…

【2021CQ2決算】シリコンウエハ業界大手3社の業績と今後の見通し《信越化学、SUMCO、GlobalWafers》

シリコンウエハ業界大手3社(信越化学、SUMCO、GlobalWafers)の2021年第2暦四半期決算をまとめました。 この記事を読むと 各社の2021CQ2業績 今後のウエハ受給/価格 今後の各社の設備投資 について知ることができます。 特に、設備投資への動向については半…

【2021Q2決算】シリコンウエハ大手の業績と今後の見通し《GlobalWafers》

シリコンウエハ大手、GlobalWafers(TPEX: 6488)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績の振り返り Siltronic買収進捗 今後のウエハ受給・設備投資 について知ることができます。 決算資料(参照資料) 2021年第2四半期業績 Siltro…

【2021Q2決算】モバイル向けSoC出荷数世界No.1の業績と今後の見通し《MediaTek》

モバイル向けSoC出荷数世界No.1、MediaTek(TWSE: 2454)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績振り返り 今後の業績見通し 次期5G SoCの開発状況 について知ることができます。 決算資料(参照資料) 2021年第2四半期業績 ビジネス…

【2021Q2決算】半導体ファウンドリ世界最大手の業績と今後の見通し《TSMC》

半導体ファウンドリ世界最大手TSMC(TWSE: 2330、NYSE: TSM)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績振り返り 今後の業績見通し 不足の騒がれる車載向け半導体受給の最新情報 最先端プロセス(4nm/3nm)の開発状況 台湾国内及び海外…

【Qualcomm vs MediaTek】世界シェアNo.1の王冠を奪われたQualcommの次なる一手は?

2020年第3四半期にて四半期のみながらスマートフォン向けアプリケーションプロセッサ(以下、AP: Application Processor)の最大手Qualcomm(NASDAQ: QCOM)のシェアを初めて上回ったMediaTek(TSE: 2454)。 この勢いそのままに2020年全体でもQualcommを上…

【2021CQ1決算】シリコンウエハ業界大手3社の業績と今後の見通し《信越化学、SUMCO、GlobalWafers》

シリコンウエハ業界大手3社(信越化学、SUMCO、GlobalWafers)の2021年第1暦四半期決算をまとめました。 この記事を読むと 各社の2021CQ1業績 今後のウエハ受給/価格 今後の各社の設備投資 について知ることができます。 特に、設備投資への動向については半…

【2021Q1決算】モバイル向けSoC出荷数世界No.1《MediaTek(聯發科)》

2020年第3四半期にて四半期だけではありますがモバイル向けSoC最大手Qualcomm($QCOM)のシェアを初めて上回ったMediaTekは、この勢いそのままに2020年全体でもQualcommを上回って出荷数シェア世界No.1に初めて輝きました。 MediaTekの勢いはどこまで続くの…

【半導体製造後工程銘柄紹介】半導体後工程の基本のき《台湾・米国・日本株》

皆さん、半導体製造の前工程の会社ばかりに投資してないですか? 今回は半導体後工程について簡単にまとめました。最後に関連銘柄(台湾・米国・日本株)の紹介もしていますので、日本・米国株投資家必見です。 もちろん、台湾株投資家にも(`・ω・´) この記…

【SOX指数 vs 構成銘柄】2021年前半のハイパフォーマンス半導体銘柄紹介

現時点(2021年4月8日)で年初来リターン+18%のSOX指数(別名:フィラデルフィア半導体指数) そんなSOX指数の最新(2021月4月時点)の 構成銘柄 2020年12月 → 2021年4月の構成比重変化 SOX指数 vs 構成銘柄の年初来リターン をまとめました。 また最後にSOX…

【2020年&過去3年間の業績比較】シリコンウエハ業界トップ3《信越化学、SUMCO、環球晶圓(GlobalWafers)》

今回はシリコンウエハ業界の世界市場シェアトップ3・信越化学工業・SUMCO・環球晶圓(GlobalWafers)の2020年の業績、そして2020年を含む過去3年間の業績比較をしていきます。 信越化学とSUMCOの業績についてまとめている記事はありますが、 国内企業のみで…

台湾50指数に連動するETF比較《元大台灣50、富邦台50》【第2弾】

以前の記事にて、台湾市場の時価総額トップ50の企業で構成する指数「台湾50指数」に連動する2つのETF 元大台灣50(0050) 富邦台50(006208) の比較をしました。 以下、当時の記事です。 yu-money.hatenablog.com 去年の10月に上げた記事なのですが、毎月…

【2020Q4決算一気読み】世界ファブレス半導体ランキングにトップ10入りする《聯發(MediaTek)・聯詠(Novatek)・瑞昱(Realtek)》

今回は台湾を代表する大手ファブレスICデザインハウス3社聯發科技(︎MediaTek)︎聯詠科技(Novatek Microelectronics)瑞昱半導體(Realtek Semiconductor)の2020Q4決算をまとめて紹介します。 この3社は世界ファブレス半導体ランキングのトップ10入りして…

Midea / CATL / BOE / BYD等々、深圳A株の代表100社で構成する深証100指数とETF《富邦深100》

以前まとめた中国株ETFの記事を掘り下げていこうということで、今回は深証100指数について紹介します。最後に同指数に連動するETFについても紹介します。 yu-money.hatenablog.com 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 深圳証券取引所 深圳証券取引所の代表100…

【2020Q4決算】半導体後工程受託製造の世界最大手《日月光投控(ASE Technology Holding)》

2/5にASEの2020Q4決算がありましたので、決算資料の中身を一緒に見ていこうと思います。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 半導体後工程受託製造の世界最大手 基本情報 株価チャート 台湾市場 米国市場(ADR) 2020年第4四半期決算 スライド3~4:連結財務諸…

【2020Q4決算】化合物半導体(GaAs)ファウンドリの世界最大手《穩懋半導體(WIN Semiconductors)》

2/3にWIN Semiの2020Q4決算がありました。今回は決算プレゼン資料を見ていこうと思います。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 化合物半導体ファウンドリの世界最大手 基本情報 2020年第4四半期決算 スライド3~6:2020年第4四半期決算要約 売上高、利益率 収…

UMCの好決算は値上げに起因?台湾2大ファウンドリの財務諸表を比較《台積電(TSMC)・聯電(UMC)》

台湾のファウンドリ企業、UMCの2020年第4四半期決算発表が先週あったのですが、たいかぶくんはチェックしました? 見ましたよ。 $UMCの2020Q4決算☑︎売上高:453億TWD = 16億USD (前期比+0.9%、前年同期比+7.6%)☑︎営業利益:56億TWD = 2億USD (前期比-21.3…

Hしかしてないの?A・Bもどう?《台湾の証券取引所に上場している中国株ETF》

ちょっとタイトルに釣り要素がある気がするんですけど、、、、 どこがや?H、A、Bとくれば…紛れもなく中国・香港株のことやろ いやまあそうなんですけど、、、、 今回は台湾の証券取引所に上場している中国株ETFの紹介をします。中国市場の指数についてもま…

結局辿り着く先はこれなのか?米国フィラデルフィア半導体株指数連動型ETF《国泰費城半導体》

台湾株式投資ブログということでこれまで台湾の個別銘柄・ETFを紹介してもらいましたけど、思ったんです! 僕のポートフォリオ、台湾ハイテク比率が高すぎる_:(´ཀ`」 ∠): 確かに僕の大好物はハイテクですけど、偏りすぎて不健康かなあと、、、、 そもそもハ…

【台湾ハイテクセクター動向】台湾ハイテク指数構成銘柄の2020年パフォーマンス上位勢を見てみる

今年はどのハイテク銘柄に投資しようかな〜 台湾ハイテク指数採用銘柄の2020年パフォーマンスを参考材料にしてみたら? 確かにそれよいかもしれないですね。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 まずは台湾ハイテク指数から見てみよう 指数チャート(2020年の…

【台湾ハイテク株紹介】化合物半導体(GaAs)ファウンドリの世界最大手《穩懋半導體(WIN Semiconductors)》

今回は、化合物半導体(GaAs:ガリウム砒素)のファウンドリ世界最大手、穩懋半導體(WIN Semiconductors)について紹介します。 Siの他にも半導体材料ってあるんですね。 たいかぶくんの言ってるSi(シリコン)は単元素半導体(他にはGe(ゲルマニウム))…

【台湾ハイテク株紹介】日本企業の独断場!シリコンウエハ業界の第2位へ躍り出る《環球晶圓(GlobalWafers)》

今回はシリコンウエハ業界の現在第3位、環球晶圓(GlobalWafers)について紹介します。 この前ニュース見ましたよー。独シルトロニックを買収するんですよね。 台GlobalWafersによる独シントロニック買収の件、両社サインしたとのこと。買収が完了するとSUMC…

半導体強国(台湾・韓国)で構成する台韓テクノロジー指数ってどうよ?《国泰台韓科技》

半導体と一口にいっても材料、製造、設計、テスト、と裾が広いやん?「(ざっくり)半導体に強い国」と言えば、どこを思い浮かべる? うーん、アメリカ、台湾、それと何かと話題の中国ですかね。材料、製造・検査装置分野では日本は強いですよね。 そうそう…

【台湾50指数】構成銘柄入れ替え《LITE-ON除外→ Novatek追加》

12月4日のニュースで台湾50指数の構成銘柄入れ替えが報じられました。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 構成銘柄入れ替えは12月21日に実施 追加銘柄 除外銘柄 追加銘柄:聯詠(聯詠科技/英名:Novatek Microelectronics) 除外銘柄:光寶科(光寶科技/英…

【台湾ハイテク株紹介】指紋生体認証センサーの大手プロバイダー《神盾(EgisTec)》

今回は指紋生体認証センサーの大手プロバイダー、神盾(Egis Technology)(以下、EgisTec)を紹介するで 「神盾」...すごくインパクトのある企業名ですね なんでも守ってくれそうって感じやな。第三者の侵入を防ぐ最後にして最強の盾「神盾」! とまあ冗談…

【台湾で始める株式投資】立会時間内でも単元未満株の売買可能になりました!《零股》

台湾証券取引所での株式売買単位は基本的に1,000株なんですけど、たいかぶくんはもちろんこの事は知っていますよね? はい。1単元1,000株なので最低投資額が高くなって優良銘柄を買いにくいんですよね〜 実は単位未満株取引自体は存在しているのですが、時間…

台湾加権指数が最高値更新!【今年2回目】

こんにちは、たいかぶ(@taikabu0)です。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 台湾加権指数が最高値更新 台湾加権指数とは 1997年以来チャート 今年7月末にも(当時の)最高値更新 まとめ 台湾加権指数が最高値更新 本日2020年11月9日、台湾加権指数が最高値…

【台湾ハイテク株紹介】半導体後工程受託製造の世界最大手《日月光投控(ASE Technology Holding)》

今回は、OSAT世界最大手の日月光投控(ASE Technology Holding)(以下、ASEH)について紹介するで。 OSATって何ですか? Outsourced Semiconductor Assembly and Testの略で、半導体製造の後工程における組み立てからテストまでを請け負う製造業者やな。 更…

どっちがお得?1つの指数に連動する2つのETF《台湾50指数》

投資するETF商品を探している時に「一つの指数に連動する複数のETFがあるけどどっちを買えば?」という経験したことありますか? 同じ指数に連動するETFならパフォーマンスの良い方、そしてコストの低い方を買いたいですよね。 今回は台湾を代表する指数「台…

コスパ最強!台湾の人気餃子チェーン店《八方雲集》上場

たいかぶくんは餃子好きかな? はい、好きですよ。 俺大好きやねん。ってことで今回は台湾でポピュラーな餃子チェーン店について紹介するわ。 え?ここって株式投資のブログ…ですよね( ^ω^;)? まあええからええから。 更新履歴 2021年7月24日:タグ更新 一…